秘密の庭のお庭番日記。小さな花や虫たち少女をモチーフに絵や人形を制作しています。


by いでぐちみわ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

世田谷文学館で行われている
「宮沢賢治 詩と絵の宇宙 雨ニモマケズの心展」へ行って来ました。→ 

e0277352_20243630.jpg


今日は、ささめやゆきさんのトークイベント&サイン会という事で
絵本にサインもしてもらいました!

e0277352_20312730.jpg


ささめやさんのお話は、ご自身が絵を描く時の興味深いお話
苦しんで苦しんで試行錯誤しているうちに、何か自分以上の力が降りて来て
思いがけない絵が描けるのだそうです。
とても謙虚に、自分のような凡庸な人間が考えることなど面白くない
自分以上の力が手を貸してくれて、絵が描けるのだとお話されていました。

あと印象深かったお話は[Canta!Timor」という映画のお話。
東ティモールの独立を描いたドキュメンタリー映画だそうです。
油田などの利潤を狙って日本やアメリカの支援を受けたインドネシアから
激しい攻撃をされていた東ティモールの人達が
愛や平和を願う心でどのように独立を勝ち取ったかというお話をして下さいました。
それが賢治の「なめとこ山の熊」のお話に通じるものがあると
ささめやさんは感じているのだそうです。

映画ぜひ観てみたいなと思いました。


宮沢賢治のあとは文学館コレクション展示で
ムットーニのからくり劇場も鑑賞してきました!
9月13日から八王子夢美術館にて展覧会もあるようです。

駅前のケーキ屋さんでお夜食のデザートを買って帰りました。
いただきまーす!

e0277352_218035.jpg

[PR]
by himitsuno07 | 2013-08-31 21:12 | art | Comments(0)

小旅行

長野県の松本まで行って来ました。

京王線で高尾まで出てJR中央本線に乗り換えました。

どんどん山の中へと入って行きます。

e0277352_2117771.jpg


田んぼが黄色く色づいてキレイでした。

e0277352_211822.jpg


甲府に到着です。

e0277352_2119234.jpg


甲府までは所属しているアロマテラピー協会ナード・ジャパン(→)の農場研修で二度来た事があります。

その時の様子はこちら → 

ここから特急に乗り換えて松本へ向かいます。
実は各駅停車で行く予定でしたが、出発時点で予定の電車に乗り遅れ
まさかのセレブ旅(って程でもないですが)になりました。

松本到着ー!
e0277352_21245767.jpg


涼しー!!


帰りは高速バスで帰ります。
高速バスの乗り場は何やら近代的な照明でした。

e0277352_21255519.jpg

[PR]
by himitsuno07 | 2013-08-25 21:30 | その他 | Comments(0)
長野県の松本で行われているSAITO KINEN FESTIVALへ
「兵士の物語」を観に行って来ました!

e0277352_2049407.jpg


思いがけすチケットが手に入る事になり
何の予備知識もないまま、ただただ憧れの首藤康之さんが出演されているというだけで
行ってしまったのですが、バレエというより音楽劇といった趣きの演目でした。

ストラヴィンスキーの音楽は難解で、きっと音楽だけ聴いたのでは
あまりよく理解できなかったかと思いますが
登場人物の感情や、夢とも現実ともつかない不思議な雰囲気を音色から感じさせてくれて
すぐに舞台に惹きこまれてしまいました。
演奏は7人のソリストによるヴァイオリン、コントラバス、クラリネット、ファゴット、トランペット
トロンボーン、パーカッションという編成で
演奏家自身もカツラや衣装を着けて、時には演技もみせてくれるという楽しい舞台でした。

少しですが踊るシーンもちゃんとあって、嬉しかったです。
会場となった松本市民芸術館はアットホームな雰囲気の会場で
役者さんの表情や細かい部分まで肉眼ではっきり見て取れる距離感でした。
首藤さんの美しいタンデュや力強くかつ繊細な指の動きまでしっかりと見る事が出来ました。
そしてプリンセス役のゲイレン・ジョンストンさんの、ギリシャ彫刻の様に美しい姿と
優雅な踊りにも本当にうっとりといった感じでした。

ギリギリの日程でしたが、本当に行って良かったです。
楽しかった・・・♡
余韻に浸っています。
[PR]
by himitsuno07 | 2013-08-25 21:12 | ballet | Comments(0)

東京タワー

年末のスカイツリーに引き続き、昨日は東京タワーに昇ってきました。

e0277352_14443018.jpg


実は20年以上前、東京タワーの展望台でやっていた
ぬいぐるみショーのバイトをしたことがありました。
1か月くらいの短期バイトだったと思うんだけど
ぬいぐるみに入って、子供たちと写真を撮ったり握手したりするバイトです。
私は背が高めなので、女の子役は回ってこず
その頃流行っていたキャラでラーメンマンとかスーパーゼウスとかカメ仙人とかを演りました。

そんな訳で東京タワーには結構何度も昇った事があるんですが
久しぶりに行ってみたら、天井低いしエレベーター狭いし
こんなだったかなー・・・・と、少し驚きました。

でも昭和な空気感が何だかノスタルジックで郷愁を誘いました。

そして9月に閉館してしまうという蝋人形館にも行って来ました。
蝋人形館に入ったのは小学生以来だから2001年のリニューアル前でした。
全然記憶にないけど、今とは随分趣が違っていたんでしょうね。

e0277352_14544330.jpg


超不気味なアリス

e0277352_14553232.jpg


そして噂のゾーンへ潜入

e0277352_14581056.jpg


ファンキーなヨーダ

e0277352_1532985.jpg


電子音楽のパイオニア、クラウス・シュルツ

e0277352_14592988.jpg


神になったギタリスト、ジミー・ヘンドリックス


噂に違わぬロックな聖域でした。


夏休み最後の一日、楽しかった。
さようなら、東京タワー

e0277352_1582699.jpg


(念のため、東京タワーはなくなりませんよ。)
[PR]
by himitsuno07 | 2013-08-17 15:15 | その他 | Comments(0)