秘密の庭のお庭番日記。小さな花や虫たち少女をモチーフに絵や人形を制作しています。


by いでぐちみわ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

部屋に飾ったピエール・ド・ロンサールがだいぶ開いてきました。
重たい頭を垂れているので、高い所に飾ってみました。
e0277352_1423322.jpg


お隣のフワフワフリルみたいな可愛い薔薇は
井の頭公園内にあるカフェ、うさぎ館
http://www.peppermintcafe.com/lievre/
から頂いてきたスパニッシュ・ビューティー

遊びに行ったついでに、何故かここでも雑草取りが始まってしまいました(^^;)
庭の伸びすぎてしまった薔薇やオリーブを整理してたら
誤って折ってしまった枝を頂きました。
小さく固い蕾だったので開かないかなと思いましたが
小ぶりながら開きました。
甘く爽やかな香りです。

うさぎ館では、ピエール・ド・ロンサール、スパニッシュ・ビューティー、ラ・レーヌ・ヴィクトリアが
今を盛りと咲き揃っています。
お散歩の途中、薔薇のお庭が見えるカフェで一休みはいかがでしょう?
[PR]
by himitsuno07 | 2012-05-26 14:36 | garden | Comments(0)

薔薇の思い出

一輪だけ咲いたピエール・ド・ロンサールは
目立たない場所に咲いていたので、お部屋に連れてきて
開く姿を楽しむことにしました。
e0277352_21194055.jpg

ずっと昔、井の頭公園駅前にあった(今もありますがオーナーが変わりました)
宵待草というカフェで働いていた頃
お店で行われていた絵画教室、サロン・ド・キキのメンバーによる企画展で
Under the Roseという美しい展覧会がありました。

その時、憧れのカオリちゃんがお庭でお父様が育てているという
見たこともない大輪の薔薇達をお店に持ってきてくれました。

バロン・ジロー・ド・ラン、グラハム・トーマス、ルイーズ・オーディエ
その他にもあふれんばかりの薔薇に
お店の中は、むせるばかりの香りでいっぱいになりました。

物思わしげに長い睫毛の下からこちらを見るカオリちゃんは
クラシカルなお洋服の上に腰まである巻き毛を垂らし
高畠華宵か蕗谷虹児の絵から抜け出してきたよう。

「パパから教えてもらったんだけど、Under the Roseというのは
秘密にっていう意味なの。でもうちのパパは造語の天才なので
もしかしたらパパの造語かも」などと話している様子が
私の勝手なイメージですが、倉橋由美子の小説「聖少女」に登場する未紀と重なって
ドキドキして何を話して良いかわからず
馬鹿みたいに何度も同じ花の名前を聞いてしまいました。
それが、ピエール・ド・ロンサールという薔薇でした。

その後少しずつ手に入れた薔薇は、その時初めて知った
オールドローズの丸く幾重にも花びらの重なった姿を彷彿とさせる薔薇ばかりです。


もうひとつ、薔薇に関する宝物。

勝本みつるさんの手製本「秘密の手帖」
e0277352_21272532.jpg

表紙には薔薇の葉、開くと紅い薔薇の花びらが薄紙の下に
e0277352_21282947.jpg


さらに開くと、モノクロームの薔薇の写真と、小さな紅い花びら
e0277352_21293562.jpg


15年も前に手に入れたのに、未だに色褪せません。
[PR]
by himitsuno07 | 2012-05-23 21:42 | その他 | Comments(0)

雨の庭から

雨の中、ピエール・ド・ロンサールが開き始めました。
e0277352_16262099.jpg


結局折れてしまった方の蕾は駄目になってしまい
今年はたった一つだけの花です。
雨の中、首がとても重そうです。


今日はお天気が悪かったので、草むしりはお休み。
久しぶりに家の中を見回すと、まあなんと汚い事。
あっちもこっちもホコリだらけです。
というわけで、掃除に燃えました。

仕上げに古くなってしまったローズウォーターを混ぜたお水に
クエン酸を少々加え、雑巾がけ。
電化製品やドアノブの手垢なんかもキレイに落ちて
ローズの良い香りで、お掃除が楽しくなります。


お掃除の後は、蒸しパン作り。
最近かなりなヘビーローテーションで我が家の食卓に上る蒸しパン。
小麦粉とベーキングパウダーをふるい、水とお砂糖を加え
蒸し器で15分蒸すだけというお手軽メニューです。
きび砂糖や黒糖を使ったり、お水を牛乳に変えたり
トッピングにさつま芋やドライフルーツの角切りをのせたり
アレンジも色々楽しめます。

今日の朝ごはんは紅茶とグラニュー糖で紅茶蒸しパン。
e0277352_1982812.jpg



そしておやつはココアと牛乳を入れたチョコ蒸しパンでした。
e0277352_1993278.jpg

[PR]
by himitsuno07 | 2012-05-22 19:16 | garden | Comments(0)

庭仕事

最近は日がな一日、草取りに追われています。
今日はお昼に突然雷雨がやってきてたので駄目かと思いましたが
すぐに晴れ間が出てきたので作業に戻りました。
秘密のお庭はとにかく広いので、毎日少しずつ場所をかえて作業をしています。
ぐるっと回って戻ってきた頃には、また草ぼうぼうといった感じです。
今日は裏庭のシダガーデン(勝手に生えているだけですが)
作業前の様子、
e0277352_2254040.jpg


作業後、蛇の髯だけになりました。
e0277352_22551518.jpg


ちょっと可愛そうなので羊歯の所も少し残しました。
e0277352_22575062.jpg



今はつつじやさつきが少しずつ花をつけ始めています。
よそより少し遅れているようです。

去年ヤブカラシに完全に埋め尽くされていたつつじに一つだけ花が咲いています。
e0277352_2341796.jpg

ちょっと不思議。



冬の間は、欅や桜の葉が落ちていたので太陽の光が射していましたが
緑が濃くなるほど陽が当たらなくなってきました。

我が家のベランダ前の風景はこんな感じ。
e0277352_2371048.jpg


ベランダの薔薇たちは元気がありません。

私は変化がとても苦手。
環境が変わるとそれに合わせるのに、すごく体力が要ります。
生理周期なんかも滅茶苦茶になってしまいます。
先の予定が見えないのも、とても不安。
来年の姿を想像しながら苗を植えたり、種を撒いたりしてるけど
この先東京はどうなるのかな、ずっと住んでいられるのかなとか考えると
色々な事が空しくなってきます。


薔薇たちも、短い期間に引っ越しを繰り返し
環境が変わった事に、ついていけないのかも。

我が家で一番の古株バロン・ジロー・ド・ランは葉は出たものの一つも蕾が付きません。
花壇に移したマザーズデイは母の日に間に合いませんでした。
マダム・アルディーに至っては完全に枯れてしまったみたい。
4月の末に一日だけ留守にした時、水枯れしてしまった様です。


二つだけ蕾を付けたピエール・ド・ロンサールですが
大事な蕾のひとつが、強風で折れてしまいました。
テーピングしてみたんですが咲くでしょうか・・・・
e0277352_23144480.jpg


薔薇を枯らしてしまうと、すごく気持ちが沈みます。
これまでにも何本も駄目にしてきました。
自分の手入れが悪いんだと、とても申し訳なく思います。
でもたくさんの花を付けた姿を想像して、また新しい苗を手にしてしまいます。
いつか花でいっぱいの庭を手に出来るでしょうか。
安心して暮らせる日は来るでしょうか。
夢ばかり見つつ暮らしています。
[PR]
by himitsuno07 | 2012-05-18 23:41 | garden | Comments(0)

母の日の贈り物

母の日のプレゼントにと、ローズウォーターで化粧水を作りました。
少量のアルコールにラベンダー、ゼラニウム、ローズウッド、マジョラム精油を加え
ローズウォーターで希釈した、ふんわりお花の香りのリラックスローションです。

e0277352_17132148.jpg


先週思い立ってカーネーションとイニシャルの刺繍入り巾着に入れてみました。

図書館で刺繍の図案を探しましたが思うような物が見つからず
自分で適当に刺してみましたが、カーネーションに見えるかな・・・・?

花の図案の本は見つからなかったのですが、片っぱしから見ていた中で
デンマークのホワイトワーク、ヒーダボーという技法の本が
とても素敵で、巾着の縁取りに挑戦してみました。
それがすごく大変で、思ったよりすごく時間がかかってしまいました。
お陰でゴールデンウィークはほとんどこれに費やしてしまったんですが
その割に、あんまり目立たないですね。トホホ。

でも久しぶりに刺繍したら楽しくなってきて、色々作りたくなってしまった。
本に載っているアンティークのリネンが、どれもとっても素敵で
もっと上手になって、こんなの作ってみたいなーと思っています。

とはいえ、今週はちょっと運動にも行って来ました。
ゴールデンウィーク中に働いた分、木曜日に午後休をもらって
世田谷区総合運動場でやっているフィットネス教室
バレエ&ストレッチのレッスンに参加しました。
久しぶりに身体を伸ばすと、あちこち痛くて時々足が攣ったりもしながら
でも楽しく汗をいっぱいかきました。

総合運動場の前には噴水と薔薇の庭園があるのですが
漸く咲き始めた薔薇がとても初々しく綺麗でした。
e0277352_17253358.jpg


お近くの方は、ぜひお散歩がてら行ってみてくださいね。
近くの世田谷美術館では7月1日まで駒井哲郎展をやっています。
[PR]
by himitsuno07 | 2012-05-12 17:35 | aromatherapy | Comments(0)